« マイパイ | トップページ | ローレーン »

2008年12月22日 (月)

ポップガン

「世間は狭い」というのは、ひょっとして
万国共通の概念なのだろうか。


ニッポンで四番目に大きな都市(?)
ナゴヤに住んでいた頃、特にオトナになってからは
「なんと狭い街なのだろう」と、よく思ったものだ。

中心地を歩けばすぐに知人と出会うし、
「○○で見かけたよ」とか「××にいたでしょ?」などと
後日言われることもしばしばであった。

ナゴヤを離れ、ここクルンテープで暮らすようになってから数ヶ月、
その間に知り合った人々の数などたかが知れているというのに、
けっこう頻繁に街でバッタリ出くわすことにやや驚いている。

土曜日も「R.C.A」の「slim」と「flix」というハコと、
その後に行った朝までやっているディスコ
「scratch dog」で、それぞれ一人づつ知人と会った。

朝までやっている店はともかく、
ディスコなんて星の数ほどあるこの街で、訪れる度
「誰かに見つかる(?)」なんてちょっとイヤな感じだ。

あとは、サイアムというエリアにある百貨店
「paragon」や「MBK」周辺では、もう何度も
知人に声を掛けられている。

相手はいずれも僕の通う「A.U.A」のタイ語クラスの生徒であり、
主にファラン(西洋人)が多く、彼らは大概
陽気でフレンドリーな性格なので、けっこう遠くの方からでも
「hi Hondaaaaaaa!!」などと、ニコニコと
満面の笑顔で手を振ってきたりするのだ。

そう考えると、人口6300万人が暮らすデカい街とはいえ、所詮
「訪れるところは皆一緒」ということなのだろう。


昨日はひさしぶりにチャトゥチャクの
ウィークエンドマーケットに行ってきた。

実はちょっと確かめたいことがあったのだ。


先週の日曜日、
「コンタクトレンズを買いに行く」というAちゃんに付き合い
「MBK」まで出掛けた時、BTSの最寄り駅ナショナルスタジアムの
階段の下でチラシを配っていた可愛いコを見て
(ん?どこかで会ったことがあるぞ)と気付いた。

相手もこちらを認識した様子で、Aちゃんに
「イズミさーん。あのコこっち見てるけど知ってるの?」
と言われた時、ようやく
(チャトゥチャクマーケットの雑貨屋のコだ!)
と、思い出した。

随分前だが、買い物中に発見して
「君カワイイね〜。写真撮らせてよ」と仕事中に声を掛け、
ブログにも写真を載せた二十才の女のコだ。

その時に話しかければよかったのに、何故か
いつでも会えるような気がしたし、人が多かったこともあり
そのままスルーしてしまった。

街で人物を写真に収めた時、所在さえわかっていれば
プリントして本人に渡すことにしている僕は
彼女の写真もプリントだけはしてあったが、
チャトゥチャクのマーケットには特に用事がなく、
彼女のこともすっかり忘れていた。

あの時は
「また来週来るよ」なんて言っていたのに....。

とにかく、そうやって街で偶然出くわすなんて
「これは運命に違いない!」とすぐに思ってしまうポジティヴな僕は、
名前さえ知らぬ彼女とのその後を妄想し、
勝手にドキドキしてしまうのだったが、ふと
チラシを配っていたのが日曜日だったことを思い出す。

てことは、ウィークエンドマーケットの仕事は
辞めてしまったのだろうか。

それとも、あの日は臨時でチラシ配りを?

それを確かめるため、そして
ポップガン(会う)の末、写真を渡すために
チャトゥチャクを訪れたというわけだ。

「先週BTSの駅でチラシ配っていたいたよね?」

「もちろん気付いていたけど、
忙しそうだったから声を掛けなかったんだ」

「一緒にいたコ?ただの友達だよ。正確に言えば
僕のニッポンの友人のカノジョだけどね」

「君、恋人はいるのかい?」

「そうか。ぢゃあ今度ゴハンでも食べに行こうよ」

英語がけっこう話せた彼女を、最近得意の
「英語とタイ語ミックス」の会話の末
デートに誘う気満々だった僕を、現実は
「サクッ」と突き放す。

そう。
やはり彼女は店にいなかった。

(ひょっとして今週もチラシ配りを....)
と思い、帰りにナショナルスタジアム駅で降りてみたが
予想通りそこにもいない。

運命のいたずらとはそんなものだ。


通称「バンコク」の正式名称は、
クルンテープ・マハーナコーン・ボーウォーン・ラタナーコーシン・
マヒンタラアユタヤー・マハーディロッカポップ・ノッパラッタナー・
ラーチャターニー・ブリーロム・ウドム・ラーチャニウェート・
マハーサターン・アモーンピマ−ン・アワターンサティット・
サッカティッティア・ウィサヌカムプラシット
というらしい。

街に住む人々は皆、略してクルンテープと呼ぶ。

いったい何故そんなことになったのかはわからぬが、
おそらく世界一長い名前と思われるのこの街でも、やはり
「世間は狭い」ということがあるのならば、あのコとの
「偶然のポップガン」も、
いつかきっと。

そんな時のため、
彼女の写真をいつも

持ち歩くことにしよう。


*ウィークエンドマーケットではいろんなものが売っている。
こんなものや、
Img_0859_3

こんなものや、
Img_0867_2

こんなものや、
Img_0863

こんなものも。
Img_0868

これは売り物ではないね。
Img_0869

|

« マイパイ | トップページ | ローレーン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイパイ | トップページ | ローレーン »