« カオヂャイピットゥ | トップページ | パイティアオパタヤ »

2010年5月25日 (火)

クンラーカー

「ちぇっ。さっそく渋滞かよ」

そう嘆くオレの気持ちもわかって欲しい。

夕方の「ゴールデン渋滞タイム(PM5〜7:00)」を避けるため
わざわざ午後三時過ぎに家を出たというのにこの有様なのだ。

「争乱」の現場となっていた為もうずっと走っていなかった
クルングテープの中では一番好きな道
「タノンプララムシィー(211222211ラマ4世通り)」の
長い長〜い直線でも、アクセルを全開に吹かすことはできない。

真っ直ぐに2km続くそのストレートで、
スロットルを思い切り廻して走るのはなかなか気持ちが良い
(夜は特にね♪)。とは言ってもオレの愛車
ジアブちゃん(某「YAMAHA Fino」)では、
出てもせいぜい110km/hまでだが。


渋滞は好きぢゃない。

バイクだから、車と車の間をすり抜けて
「スイスイ」といけるのだが、ミラー同士が当たるのを
「ギリギリ」で避けながら運転するのは
けっこう神経を使うのである。

とにかく、久しぶりに大好きな
「水餃子」を食べるため、昼間の暑い中
外に出たというのに。

メニュウを開いて
「あれっ」と思う。
「小龍包」の値段の部分に紙が貼ってあり、
「80」という数字が書いてあるではないか。

「値上げしやがった」

一瞬そう思ったが、よく考えれば元々の
「70THB」が安過ぎたのでこれっぽっちも腹は立たない。
家庭料理風の素朴な味ではあるのだが、それがまたなんとも
「ウマい」のだし、皿に十個も乗っている小龍包が、たったの
210円から240円に値上がったところで文句を言う気など
1ナノもないわ。マジで。

仕方ない。仕方がないよ。
デモのせいでかなり長い間店を休んでいただろうから、
そういう手段に出るのは当然だし、
なんとか引き続き頑張って欲しいので、顧客として
協力できることはもちろんしよう。

看板メニュウの
「韮水餃子」は50THBのままでいいのかな?
まだまだ安過ぎるんぢゃないの??

お茶の10THBも入れていつも合計140THBでは
決して大した客ではないが(しかもおひとりさま)、
今後共どうぞよろしくお願いします。


さて、最近ちょっとハマっている赤ワインを購入するため、
餃子屋さん(*「日月楼餃子」というらしい)の近くにある、某
「カルフール ラマ4店」に寄る(ワインの種類と在庫が豊富なのだ)。

「パリッ」とした服屋さんでワゴンセールをやっており(20%OFF)、
無地のTシャツとポロシャツを衝動買い。

「GIORDANO(ジョルダーノ)」というブランドは
聞けば、会社は香港だという。

Tシャツは「made in Thailand」(250→200THB)
ポロシャツは「made in Malasia」(690→552THB)。
Img_7201

Img_7194

蛙のロゴマークがあまり可愛くないのだが、
「XS」というサイズがオレにはちょうど良かった。
Img_7199

で、二階に上がり早速ワイン売り場を物色していると
「あ、やりやがった」と、つい声が出てしまった。

「ペェーンクン、チャイマイカップ(値上げしたでしょ)!?」
「ニットゥノーイナカー(ちょっとだけです)」
「ジンロー(マジで〜)?」「ジンジンカー(ホントです)」

正式に値上げはタイ語で
「クンラーカー(322222)」らしいが一応通じた様子。
だってついこの間買ったワインが、
「350THB→500THB」になってるんだもの。
ちょっとヒドいんぢゃない。ていうか
大手資本のスーパーマーケットが値上げするなんて
「便乗」ちゃうの!?

しょーがないので、おねーさんの薦めるまま
ブルゴーニュの安いヤツを購入。
それでも379THBだから、普段の生活からすればまあ、
なかなかゼータクと言える。
Img_7203

そーいえば今日気付いたのだが、先日の
「made in Thailand」のワインは、なんと
「マンゴスチン」ワインだった。
たしかに言われてみれば
ちょっと酸味が少なかった気がするし、そもそも
「タイでブドウなんて穫れるのか?」って話だ。
*他に「ブラックベリーのワイン」なんてのもあった。

しかし、いやらしいフルーツだなあマンゴスチンって。
タイ語では「マングクットゥ(222333)」。
口に出すのも恥ずかしい。

それにしても、
「ブドウとマンゴスチンの違い」がわからないなんて
オレの舌もいい加減なものだな、まったく。

ちなみに、最低条件はコルクだ。

「いかにも料理用」みたいな
「スクリューキャップ」のものでさえなければ、
ワインなんてどれだっていい。

でも、やっぱり仏産か伊産がいいな。
カリフォルニアは、なんかイヤ。

開けたら三日で空ける。

カマンベールチーズは四等分。

ワインとセットだと最後のひとつが余るが、
少しくらい日が経ったくらいの方が
「トロッ」としてウマいからだいじょーぶ。
Img_7204

それを更に四等分して
Img_7205

クラッカーに載せるのだ。
Img_7209

そーいえば最近、お酒飲んでもあまり酔わなくなったな。
家で独りワイン飲んだってまったくダメだし、
ディスコでもウィスキイをかなりの量飲まないと、
「テンションがアガる」というところまではなかなかいかない。

だからこの頃では、冷凍庫に入れてあるフレーヴァーヴォッカを
「キューッ」と勢い付けに飲んでから夜遊びに出掛ける。

ニッポンにいる時よりも確実に酒量は増えた。
お酒なんて昔は「ヨワヨワ」だったのに、
だんだん慣れてきたというか例によって
「麻痺」してきた感じだ。

「麻痺」はよくないなあ。
よくないぞ。


少し考え方を変えて、あまり細かいことを考えず
「ケチケチ」せずにお金を使うことにした。
なくなったらなくなった時の話で、
また頑張って稼げばいいのだ。

とは言っても、所詮は気が小さいオレのことだから、
「パーッ」と派手に使うわけでもなく、前よりもちょっとだけ
「気持ちに余裕を持つ」という程度のことだが。

相変わらず毎日小遣い帳をキッチリ付けているし、今日だって
200THBのTシャツの色を選ぶのに20分、
379THBのワインを選ぶのに30分以上かかったくらい。

だからあまりヒドい便乗値上げは困るが、
外国から来てこうして住ませてもらっている以上、
タイのためにちゃんとお金を落とさないといけないし、
現状ではそれくらいしかできないからなあ。


今日で外出禁止はおしまい。

明日からはしっかり

外でお金を使ってこないとね。


*某カルフールの中の
「平場」のお店で買ったショートパンツ(290THB)。
家に帰ってさっそく履いてみて、あまりの
「似合わなさ加減」にビックリした。
ま、部屋着だから別によいのだけれど。
Img_7202

|

« カオヂャイピットゥ | トップページ | パイティアオパタヤ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事