« ヂャハーホン(グ) | トップページ | クライクライタレー »

2012年4月28日 (土)

レーオテートァー

「私達タクシーで帰るから。運転気を付けてね〜」


「あ、そう。それでいいわけね」と、心の中では思いつつ
「分かった。ぢゃあね。バイバーイ」と手を振る。
しばらく会えないことが分かっているのに、
そんな感じの別れ方でいいってことは、所詮、
想いもその程度ってことだよね。

ま、好きにすればいいさ。オレ達の関係は
「君次第」なのだから。


水曜日。

お腹が痛くて医者に行った末
「二日間ダウンしていた」と言うPとようやく連絡が取れて、
「ヤクニキ」を食べに行った後、久しぶりにRCAのディスコ某
「slim」に寄ってみた。
クルン(グ)テープでの生活が二ヶ月とちょっとで
「まだ行ったことがない」はさすがにマズいだろう、ってわけだ。

Pは二十三才で趣味はフェイスブック。さほど
「ディスコ好き♪」ではないが、同僚が皆誘ってくるし、何より
「大好きな酒が飲める」ならばオッケーという姿勢。

そう。
実は彼女、けっこうな酒飲みであり、しかも
やたらと強いのである。

それにしてもタイガールは本当に酒好きが多く、ディスコなどで
「乱れる」姿をよく見るし、時には世話をするハメに。
この日も、用事があって訪れた(元)勤務先で会った友達の
N嬢と共に三人で遊びに出掛けたのだが、そっちの方は
完全に酔っぱらってしまいフラフラ状態だった。にも関わらず
「ごはん食べに行くの〜!!」と言って聞かず、結局
深夜三時頃二人で帰って行った。

同じくらいの量ウィスキイを飲んでも全然しっかりしていたP。まあ、
友達が先に酔っぱらってしまうとそうなるケースはよくあるとしても、
ディスコに行った過去三度共乱れることは一切なく、
アルコールには相当強いと思われる。かくして、
「女のコを酔わせて××××」とのオレの願いは
儚くも打ち砕かれることに。


などと書いてはみたものの、本心は
「別にどーでもいい」っていうか、よーするに
恋人という存在に対して性的意識をあまり持たないのが
いつものオレのパターンなのである。

「連れて歩いて恥ずかしくない」外見及び
「誰かに紹介してもそつのない」性格など、
対外的なことばかり気にし過ぎるが故、相手のことを
心から好きになってお付き合いが始まる、というよりは
「まあ、このコならいいか」と、ある種の
判断基準をクリアした時に、お飾り的存在として
カノジョと呼ぶだけの話。

だから結局長くは続かないし、実際
「コイツとヤりたいな」と思えるコの方が、例えば
「セフレ」としてうまくやっていけるし、相手に対して素直に
「心を開ける」というようなこともあるのだ。

とまあ、オレの場合恋愛に対する考え方が相当
ひねくれているけど、それもこれも
若かりし頃に受けたあまりにもヒドい仕打ちが
「トラウマ」となって、自分自身が
「傷つくのを恐れる」が故の防御策なのかもしれない。

だから、
「カノジョができた♪」などと浮かれることなど一切なく、逆に
「お別れするまでの悲しいストーリイの始まり」
と捉える方がごく自然であり、そんな
変人のオレのことなど、どうか放っておいて欲しい。

現実問題、見栄を張ってばかりいると疲れるし、
お金が掛かって仕方がない。こんなことならば
プロのタイガールとの対価の生じる
「ワンナイトラヴ」の方がよほど楽しいし
「安上がり」なのである(*タイではね)。

ま、今更改めて言うまでもない常識だよね。

え?そんな夢のない話をするなって??

はい。
失礼致しました。


さて、同じく水曜日にニッポン行きの
「エアチケット」を購入して来た。

たまたまやっていた某
「タイエアー」のプロモーション価格は
18800THBだったが、原油価格高騰中にしてはまあ
さほど高い値段でもないのではなかろうか。
ちなみに前回は昨年三月、某
「ヴェトナム航空」のホーチミン経由便で
17000THB、前々回は三年前の十月、某
「キャセイパシフィック」の香港経由便で
13600THBという価格。

直行便なんて久しぶりなのでちょっと嬉しい。

今回の帰国目的は
「自動車運転免許の更新」であり、これさえ済ませば、
実質的にはあと五年間戻らなくていいことになる。
まあ、ニッポンで何かが起きなければの話だけど、
精神的にすごく楽になるのは間違いない。

最近は特にニッポンのニュースなんてほとんど
チェックしていないから、おそらく相当な
「浦島太郎」状態だろう。
「そんなの関係ねえ」以来、流行した
ギャグもヒット曲もまったく知らない。

ま、どちらにしても多くの人と会うつもりはないし、
「暗〜い雰囲気(きっとそうなんでしょ?)」に
引き込まれたくもないので、例によって
外出はせずおとなしくするつもり。

さて、
「インターナショナルミュージックフェスティヴァル」は今日が二日目。

この件に関しては、後日また

まとめてご報告するとしよう。


*「レーオテートァー(2231122)」は「君次第」の意。


某焼肉店はまだオープンしたてということもあり、なんと
スタッフが全部で二十人も居た(それにしても多過ぎやろ)。
Img_3069_3

Img_3066

Img_3068

某「シャネル」のベタベタなコピイバッグを、
「500THBだったの。安いでしょ♪」と言う彼女に、
「ホンモノ」を買ってあげたところで、果たしてどーだろう。
Img_3071

どーせならこのくらい
「ぶっ飛んだ」デザインの方が良い。
Img_2737_4

|

« ヂャハーホン(グ) | トップページ | クライクライタレー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事