« マイタム(ン)ガーン | トップページ | ボーリガンディー »

2012年5月 5日 (土)

カーファイ

「う〜ん。おかしいな」


電気料金が二ヶ月連続で
900THBを超えるなんてことは初めてであり、しかも
月の半分近くは小旅行で部屋に居なかったにも係わらずである。
昨年も四月半ばから一ヶ月間シンガポールに出掛けていたが、
500THB台だったし。

電気代が高くなる理由はただひとつ
エアコンの使用頻度に尽きるわけで、確かに今年は
夜間、あまりにも暑いために点ける日が多かったかも。
ベランダが東向きということもあり、昼間に関しては
窓を開け放ち玄関ドアを少し開けておけば風が通り
何とかしのげるけど、夜は部屋の明かりに蚊が寄ってくるので
部屋を閉め切るしかなく、そうなると
空気が淀んでかなり暑く、扇風機ではムリ。
乾燥するためエアコンが好きではないが、仕方なく
寝る直前まで点けておくことになるわけだ。

「データ」は嘘を吐かない。

数年前まで遡って確認したが、やはり
そんな数字はなかった。つまり
どーいうことかと言えば
「例年に比べ今年は暑い」のである。

今はまだ空気が乾燥しているから良いが、このまま
「雨季」に突入するとすれば、ちょっとイヤだな。

何をしていても常に汗ばむ季節が
間もなくやってくるのだ。


暑いのが理由なのかどうかは分からないが、最近めっきり
「モジョ」がない。つまり、女子に対する気持ちが
「ムックリ」と起き上がってこないってこと。

「七十七県コンプリート」達成に向け年初からハリキって
二月半ばまでに十二県クリアしたものの、
三月から一気にペースは落ち、
四月頭の十六県目ラヨーン(グ)を最後に
「ピタリ」と止まってしまった。

ま、例えばスリン(すでに三人目)のように
「重なってしまう」という件もあるにはあるが、それにしても
絶対数が激減しているのは、おそらく
暑さと無関係ではなかろうし、
精神面も弱っているのは間違いない。
「スポーツ」と割り切ってもっともっと頑張らねば、
「七十七県」なんて夢のまた夢だ。

ただ、近頃は好みの女子を発見する度、何を置いてもまず
「ヂャンワットゥナイ(出身地はどこ)?」という質問をしてしまい、
かなり不審に思われる傾向にある。そりゃ、
会っていきなり出身地を聞かれて、しかも
「スリサケートゥか......。ぢゃあね。バイバイ」では相手も
「なんのこっちゃ」という話だろうからね。

前回のパタヤー滞在時にしても、初日に某バービアの
スリン出身嬢に無理矢理部屋に押し掛けられただけで、
あとは一度も女子を連れて帰らなかった。
男子二人で各一部屋づつ借りているにも係らず、
二枚のバスタオルのうち一枚は、毎日毎日
使われることなく寂しく回収されていくのみ。それが
二人共なのだからまったく困ったものだが、もっと
「スタミナ」をつけて暑さを乗り切らねばなるまい。

そー言えば、精力減退には
「イカが効く」という話を聞いたが本当だろうか。
もしそうならばヒジョーにありがたい。何しろパタヤーには
「新鮮なイカ」など、それこそいくらでもあるのだから。


では、そろそろ出掛けるとしよう。

試しにまず屋台で、
イカ焼きでも

食べてみようかな。


*「カーファイ(3222)」は「電気料金」の意。

|

« マイタム(ン)ガーン | トップページ | ボーリガンディー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事