« クライクライタレー | トップページ | マイタム(ン)ガーン »

2012年5月 2日 (水)

(ン)ゴン(グ)

こんなに悩むとは思わなかった。

二つに絞った候補の部屋の条件が
「どっちもどっち」という、ヒジョーに
困った状況なのである。

「う〜む、まずいぞ。このままでは
<迷って>しまいそうだ」

ベッドに寝転がって
「ゴロゴロ」と悩み続けるうち
「ふ」と気付く。

そう。
こーいう時のために
「ブログ」があるのではないか。

てなわけで、早速
実行に移してみる。


<物件A>
築八年。駐車場屋根なし。ビーチからはやや遠いがコンビニ近し。
南西角部屋で広く、風通しは良いが陽射しがキツイ。
インターネットなし(個人契約)。
室内の家具は撤収可。
家賃5200THB/月。

<物件B>
築四年。駐車場屋根あり。ビーチ徒歩圏内。コンビニ遠し。
東向きの中部屋でやや狭く、風通しは悪いがさほど暑くない。
インターネット完備。
室内の家具撤収不可。
家賃6200THB/月。

こうして文章にしてみると二つの物件は見事に対照的であり、
ミックスすれば完璧な内容となる。つまりこうだ。

築四年。駐車場屋根あり。ビーチ及びコンビニ徒歩圏内。
東南角部屋で広く、風通しが良く西陽もキツくない。
インターネット完備。
室内の家具は撤収可。
家賃5200THB/月。

ま、そんな都合の良い部屋などあるはずないのだがこれほど
「スプリット」な条件だと、マヂで悩んでしまうではないか。

実は、心の中では
<物件A>でほぼ決まりかけていたのだが、
ベッドタンスソファーTV洗濯機など(冷蔵庫はあるけど
冷凍室が一緒の1ドア)、家具や家電を全て買い揃えると
結構な金額が必要だし、そうなると
クルン(グ)テープから完全に
引っ越した方がいいような気もしてきて
(一部は新たに購入する必要がない)、
悩みが深まったのだ。

であれば、家賃は多少高くても家具を購入する必要のない
<物件B>にして、しばらく様子を見るか。

しかし、部屋の中身を理想的に作れるのは
<物件A>の方であり、某
「IKEA」で、好みのソファーやベッドなどを選ぶ自分の姿を
想像しただけで楽しくなってくる。

結果的にお金が掛かるのは
<物件A>だろう。ただし、この先長く住むのなら
「償却」はできるはず。コワイのは、住むうちに
「西陽がキツくて暑くてたまらない」などの理由で
居心地が良くなくなること。もしそうなった場合、
「家具据え付け済み」で持ち込めないアパートには
住めないことになる。つまり、
<物件A>に住むのは
「賭け」の要素が強いのだ。

クルン(グ)テープの部屋にはすでに
ソファーテーブル椅子扇風機TV(32inch)冷蔵庫(2ドア)及び
電子レンヂがあるから、即撤収すれば
それらは新たに買わずに済む。しかし、現段階では
「完全に引っ越す」という決断もできない。そして、
家具家電を新たに買い揃えるのは相当に
楽しい作業に決まっているし、両方とも賃貸とは言え、
「海辺に別荘(?)」なんて贅沢極まりない、相当に
魅力的な話である。

例えそのうち経済的に
行き詰まる可能性が高いとしてもだ。


う〜む。
いったいどーしたものか。

文章にしてみても結論が出ないぞ。

よし。分かった。
今日もう一度西陽のキツい夕方に
<物件A>を訪れ、だいじょーぶそうであれば決めよう。

でもって、クルン(グ)テープに戻り某
「IKEA」にて必要最小限の家具を見て、予算が合いそうなら
ソファーテーブルベッドを購入。
冷蔵庫は1ドアで我慢し(アイスクリイムが溶けるが)、
40inch超えのTVも買って、某
「TRUE」でインターネット及び
「HD(ハイヴィジョン放送)」契約を結ぶ。
計約3000THB/月。

いやいやいやいや。
ムリムリムリムリ。
家賃二軒分及び電気代水道代全て合計で
15000THB越えなんて不可能な数字だ。

はあ。

どーしたらいい?


*「(ン)ゴン(グ322)」は「混乱する」の意。

|

« クライクライタレー | トップページ | マイタム(ン)ガーン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事