« 適当な交換条件が思い浮かばなかったことに悔やみつつも | トップページ | 経済的理由により兄妹関係解消の巻  »

2013年4月19日 (金)

思春期の姪っ子に説明するべき、現在、自分が置かれている立場について

「いいよ!しばくしばく!!」


人妻からメールで返事が帰って来た。

いやいやいやいや。
「しばく」のはもちろん、娘ではなくて
「茶」である。


何を思ったか、今日突然、
パソコンの受信履歴を順に辿って、
ニッポン在住の友達五人に帰国を知らせたのだ。

最初はヤンチャな人妻。つい前日、
「別名保存シリイズ」に登場させたばかりの彼女から
「いきてる?」と確認されてしまった。
連続の二通目には
「姪っ子何年生? うちのお嬢は
中二だぴょーん」とあり、何故か
「ノリノリ」なのである。

それを見てオレは思わず首を捻る。

(あれ?Mホちんって今何年生だっけ)

たしか彼女の娘より何学年か下だったから、
小五くらいか。

ありゃま。
「思春期」真っ只中ではないか。

う~む。これはマズいぞ。
帰って彼女にいったい
何を話す?オレの立場を
どう説明すれば良いのだ??

次は、A子。

岐阜在住の彼女は、去年七月に戻った時
一緒にごはん食べた唯一の女子。
メールの返事によると、
息子が今年から幼稚園児らしい。

H美嬢は、ぶっちゃけた話昔の
「セフレ」であり、なんと彼女まさに
「本日入籍」したらしく、
「スゴいタイミング!」と驚いていた。
結婚式は〇〇〇だと?
なかなか素敵やんけ。

C香からの最後のメールは数年前の洪水の時で
「だいじょーぶ?生きてるよね??」というタイトル。
その少し前に、友達と一緒に旅行で
バンコクにやって来たのを何とな~く覚えている。
ちなみにまだ結婚していないらしい。

M子もやはり、洪水の時
心配して送って来たメールが最後。
「おそらくアドレスが変わっているだろう」という
予想通りすぐに、届かなかったという通知があった。

マイミクのTミックスにはメッセージを。
ひょっとして彼女、予定通り
「ワーホリ」で豪州に居るのか。
今のところ、消息不明である。

とりあえず、連絡できるのはここまでか。

おそらく帰国を知っているはずの
Rカ嬢からは未だ反応がないから、
こちらから何か言う必要はあるまい。
何しろ、オレに
「会いたい」という人ばかりでは、
決してはないはずだからな。

今、ヒジョーに微妙な立場なのだ。

Sバ君に会うのだって、
落ち着いてからの方が良いだろう。

そして人妻への返信は、
「夜はやめた方がよい」件くらい、
さすがに分かっている。


「オカルト」など信じない。

この世の中にあるのは
「現実」と「非現実」のみ。

その狭間に、もし仮に
「仮想現実」があるのだとすれば、
覗いてみたい気もするけど。

時計が止まった。

一つ目は
十四日の午後四時三十二分三十秒。
二つ目は
十八日の午前八時四十四分零五秒。

何年か前、同じタイミングで
電池を替えたから連続して止まったのだ。

もちろん、ただの
「寿命」に違いあるまい。

ただ、これが何かの
「終わりを告げる」のだとしたら。

それに乗っかるのも、
悪くはないかな、と。


決して偶然ではない

「現実」の話として。

|

« 適当な交換条件が思い浮かばなかったことに悔やみつつも | トップページ | 経済的理由により兄妹関係解消の巻  »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事