« いつ逝ってもおかしくない、とは言うものの | トップページ | 思った通り彼女はやはりファンキイなニッポン女子だった »

2014年3月20日 (木)

「おひとりさま」でもそれなりに楽しめるのならば

随分久し振りにゴルフに行って来た。

来月頭に来タイする知人を接待する際
パタヤのゴルフ場を案内することになったので、
下見しつつ何度か練習しておかねば、というワケ。

あまりにも運動不足だったこともあり、
去年の今頃は週一ペースで通っていたのだが、それは
プレイ代がメチャメチャ安いコースを見付けたからで
(キャディーへのチップ別で総額450THB!)、某
「△△△△△△△△△△△」というそのゴルフ場が
改修工事を始めてからはすっかり足が遠のいていた。

実際問題、練習場ならまだしもゴルフコースでの
「おひとりさま」プレイというのは、なかなかに
キツイものがあり、ジョギング筋トレ水泳などとは違い
「寂しさ」「切なさ」をどーしても感じてしまう。
ただ、普段から
「おひとりさま」に慣れているオレとしては、目的を
「運動不足解消」の一点に絞ってしまえば、週に一度
「よし!出掛けるぞ」と、少し気合いを入れるだけで
結構続いていたのである。

朝五時に家を出発。一時間後にはコースに着き、
日の出と共に一番手スタートで研修生の
男子キャディーを連れて約三時間。もちろん
電動カートなど使わず芝生の上を十キロ近く
ひたすら歩く。特に
スコアを気にすることなく失敗すればやり直し。
ゴルフコースで練習しているようなものだが、
いくら練習したところで
「本番」はないのだから。

それもまあ金額の安さがあればこそ。
毎回千バーツ以上払うとなると気持ちも萎える。
というわけで、最近はついつい
サボってしまっていたのだった。


さて、今月から再オープンしたらしい例のゴルフ場を
約一年振りに訪ねると、とても立派な
クラブハウスができて、ファサードもキレイに。
オーナーチェンジしたのだろう。名前も変わり
料金はプレイフィーキャディーフィー総額で
900THBに値上がりしていた。ま、想定内だが
キャディーへのチップ200THBで千バーツ超え。
それでも充分安いのだけれど、ただ単に
「オッカムランガーイ(運動する)」と考えると......。

ま、早起き(*実際は寝ずに行く)して、まだ
誰も居ないゴルフコースでプレイするのは結構
気持ち良いものなので、とりあえずこの辺りの
ゴルフ場を一通り制覇してみて、家から近くて
安くてキレイで可愛らしい若いキャディーでも
見付ければ、また通うとするかな。
一時間圏内に少なくとも十箇所以上あるし、タイでは
「スポーツデイ」といって平日の一日か二日は
「特別価格」になる場合も多いので、雨季になる前に
片っ端から攻めてみようと思う。

早速、今日は某
「〇〇〇〇〇〇〇」へ
行って来ます。


ところで、金曜日には
Tミ嬢がオーストラリアからやって来る。

当初友達とプーケットに行くはずだったが、どうやら
エアチケットが取れなかったようで、単身
パタヤまでわざわざ足を運ぶとのこと。

たしか初来タイの彼女。女子を
「アテンド」するのには慣れていないけれど、
せいぜい楽しんでもらえるように
「キッチリ」案内せねば。

ま、旅慣れたTミ嬢のことだから

まったく問題ないとは思うけど。

|

« いつ逝ってもおかしくない、とは言うものの | トップページ | 思った通り彼女はやはりファンキイなニッポン女子だった »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事