« 「閑散期はチャンスである」という考え方 | トップページ | イサーンガールの語尾に萌えつつも »

2014年4月18日 (金)

例年より涼しいソンクラーンではあるが

「う~ん。どーしようかなあ......」


悩みに悩んだ末、今回は
一週間だけ滞在することに決定。

二週間くらい居ようかとも考えたけど、
消費税の上がったニッポンに大した用事などなく、某
「王将」の餃子をたらふく食べるくらいのことなのだ。
だから余計な予定は一切入れず、誰とも会わずに
「サクッ」と帰って来ようと思う。

ついさっき初めて自分で某
「エアエイジア」のチケットを予約した
(*今までは一緒に乗るTカちゃんに取ってもらった)。
サーチャージ空港税手数料全て込み込みで何と
10050THB(*KL経由便)。これは安いぞ!そのうち
「バンコク→ナゴヤ」間の直行便が飛ぶという噂だし、
そーなればもっと気軽に帰れるなあ。

ま、そんな気などさらさらないが......。


それにしても今年のソンクラーンは涼しいな。

「水掛け祭り」はカンカン照りだからこそ
雰囲気が出るわけであって、ちょくちょく
雨が降ったりして涼しい中ではさほど
盛り上がらないのでは......などという
危惧は杞憂に終わり、例年通り
そこら中で大騒ぎの毎日である。

初来タイのMセ君と共に初日だけ参戦したが、
アレはアレでなかなか楽しいものだねえ。
小、中学生女子を見付ければ集中的に局部を狙って水を掛け
「何よこのおっさん。やめてよ!」といった
「獣」を見るような彼女らの鋭い目つきに萌えるM心。
傍らでニコニコ笑う母親達は、オレが
「変態」だとは知る由もなかろう。いや実は
「バレバレ」なのか。

「イズミさんってホント女のコ好きっすよねえ」と
Mセ君に感心したように言われ
「まあ、確かに女子という存在自体は
メチャメチャ好きだよね~」とまんざらでもない。
まだ幼い女子に水を掛ける時おそらくオレの目は
「キラキラ」しているに違いないのだ。

そんな彼だって当然のごとく
「女好き」に決まっているが、向かう
「ベクトル」が少し違うのかも。女子に対し
「純粋無垢」を求めるが故の低年齢化傾向が
年齢を増すごとに顕著なオレなのである。


さて、Mセ君がパタヤに来て一週間が経つが、
時間はあるなりになかなか更新できないのは
「書けないネタ」があまりにも多過ぎるから。

自由奔放に生きてきた彼の話はかなり
オモロいのだけれど、そのまま書けば
「通報」されるような内容ばかり。もちろん
とうの昔に時効が成立しているとしてもだ。

「燃費」のヒジョーに良いオレに対し、
酒でも煙でも入れ始めると止まらなくなる彼。
こっちにきてからはずっと、お気に入りの
「シーシャ」の煙を吸いっ放しなのであり、
嫌いぢゃないから付き合っているとこっちもさすがに
「一酸化炭素」が脳に廻り過ぎてフラッフラになる。
オモロいネタがいろいろあったはずなのに、結局
翌日には細かい部分をすっかり忘れてしまうのだった。

「バリバリ」のサーファーのMセ君。
最近は沖縄に住んでおり、雨季の六月になれば
多少はサーフィンができるという
プーケットを目指してタイに来たワケだが、
「一週間波に乗らないとおかしくなる」らしくきっと
「うずうず」していることだろう。

明後日から一緒に
「ラオスヴィザ取りツアー」に行き、
パタヤに戻るタイミングで先輩が一人が遊びに来て
二週間ほど滞在するとのことなので、その後
プーケットに向かうのかな。
一ヶ月六千バーツのアパートを借り、
ぼちぼち快適に暮らしているようだ。

一応一通り案内したところ、どうやら某
「〇〇〇」がお気に入りの様子で、ほぼ
毎日通っていたら、昨日はついにマネージャーが
ビールを一杯づつ奢ってくれた。

というわけで、明日からバンコク入りし、
「ギフトショウ」(タイ政府主催)に顔を出して
翌日朝にはウドンターニー。

G.Wには師匠も遊びに来る予定だし、しばらくは
いろいろと楽しいことがありそうだ。


今日明日は、オレの住む△△△△△△地区で最後の
「水掛け祭り」が盛大に行われるのだが、まったく
いつまでやっているのかと感心してしまう。

ま、正月のめでたい祭りだし、
「ポジティヴ」な意味合いが強いから良いけれど、一方
ニュースを見ていると、毎年そうなのだが、
帰省ラッシュの渋滞などと共に事故などで
結構な数の人が亡くなるのがちょっと気になる。
酒酔い運転で事故ったり、祭りで
酔っ払いがトラブったりと各地で事件が相次ぐ。

ハシャギ過ぎなんだってば。もう。

とにもかくにも
「ハッピイソンクラーン」である。

今年もまた
楽しい一年が過ごせることを願う。

|

« 「閑散期はチャンスである」という考え方 | トップページ | イサーンガールの語尾に萌えつつも »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事