« 性交直前の相手に子供の有無を尋ねるのはよくないこととあらためて知る | トップページ | 噂に違わぬ高待遇を垣間みて思うこと »

2014年5月15日 (木)

騒音から逃れる先もまた喧騒の大都会也

毎日のように訪れるスイス発のコーヒーショップ某
「〇〇〇cafe」に珍しく朝訪れてみた(いつも夕方)。

いくつか用事があって急遽バンコクに行くことになり、
ドライヴ前(今回は車)にちょっと寄ったのは朝少し
早起きし過ぎた為だ。
普段はお昼前後に目覚めるので、
朝のカフェや朝に飲むコーヒーはなんだか新鮮で良い。

ただ、数時間後の大渋滞のことを考えると
やや気が重くもあるが。


まずは某
「△△△」でベッドカヴァーを購入。
バンコク郊外にあるショップで知人に頼まれた雑貨の
サンプルを仕入れた後、某
「□&□」でシャツを買う。
サンプルを小包にして郵送したら古本屋で本を買って、
今日の用事は終了。
夜はプノンペン単身赴任予定のR君と落ち合い、
彼の宿泊している高級サーヴィスアパートメントに
泊めてもらう。

翌日は某「××××」ディーラーに書類を取りに行き、
漫画喫茶で時間を潰したあと、夕方からは
チャトゥーチャックのウィークエンドマーケットへ。某
「〇〇〇〇」にて夏にイヴェントで
「タイランド・フェア」を開催するとのことで、
「インテリア雑貨を仕入れて送れ」と指令が出たのだ。
果たして、大したものがあるかどうか......。

ある程度下見した上で内容を相談。
土曜日には実際に仕入れて来なくてはならない。
そして、夜はR君を連れて久し振りに某
「△.△.△.」に行く予定だ。某
「〇.〇cafe*」でDJをしてくれていた彼に
タイのクラブ事情を説明するのである。
am2:00に終了後、ハシゴするとすれば某
「×××max」か「×××××dog」辺りか。

で、日曜の午後には戻って来る。
何かとストレスの溜まるバンコク滞在は
これくらいが限界かな。


さて、近況というほどの出来事も特にない中、実は
しばらく前から家の前の道路で大規模な工事
(おそらく下水管の埋設)が行われていて、昼間は
騒音がヒドくて悩まされている。
Mセ君がプーケットに旅立った後、
アパートを引き継いでしばらくは
そっち(サウスパタヤ)で生活していたほどだ。

だから、このタイミングでの外出は都合が良いとも言え、
バンコク行きがいつも程億劫でもない。

そして、一ヶ月近く続いていた工事もいよいよ
舗装という最終行程に入り、ようやく
完成の時が近づきつつある。
帰って来たらすっかり終わっているのを願うが、
果たしてどーだろう。


では、そろそろ出掛けるとするか。

渋滞と人混みと

狂騒のあの街へ。

|

« 性交直前の相手に子供の有無を尋ねるのはよくないこととあらためて知る | トップページ | 噂に違わぬ高待遇を垣間みて思うこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事