« 生活のリズムを変えることよりも | トップページ | 早速捕まってしまった重い相手 »

2014年9月18日 (木)

残念ながらそんな時間の余裕などない

http://www.dailymotion.com/video/x264mei_2014-09-17

朝日新聞が
「反日」だってことくらい誰でも知ってる(有名?)し、
「今更なに?」って感じだけどね。実際、
去年半年近くニッポンに戻った時合宿先の事務所が
朝日新聞とってたので毎日読んでたけど、やっぱり
「イライラ」してしょーがなかったもんな~。
朝日一紙だけ読んでる人が仮にけっこうな人数いる
と考えたらちょっとコワイかも。

ま、そーいう新聞があってもいいとは
もちろん思うんだけどね。

そして、青山繁晴大先生のこの
「ニュースアンカー」は毎週必ずチェックしているし、最近
青山氏にかなり傾倒していることも確か。

ニッポンの未来についての考え方に関しては
全面的に信頼してます。


消費税が10%に上がろうが個人的には一切構わないが
(ニッポンに戻る気はない為)、どう考えたってしばらく
「消費が落ち込む」件は間違いないだろう。何故なら
「計算し易い」から。

千円の10%は百円だし、百万円の10%は十万円。
モノを買った瞬間にそんなに税金取られて、しかも
使い途が怪し過ぎるのだから、特に
「高額商品」が売れなくなるに決まってる。
そんなの◯ホでも分かるではないか。

そして、一番重要なのは
「税率を上げれば税収が確実に増える」とは限らない件。
消費額全体が
「ガクッ」と下がれば、例え税率が上がっても
税収だってやはり落ち込むのだ。

官僚に騙されてばかりいる政治家は
◯ホばかりなのか!?


という文章を、
「たまにはカタい話を......」と某
「Facebook」に投稿したのだが、それは
「55バー」でビールを飲んでいる記事の後
「メリハリ」をつける為だ。

最近調子に乗って某
「Facebook」の投稿をかなり頻繁にしているけれど、
どーしても単調になってしまいがちなのだ。
ほとんど誰も読んでいないからこそ、
そーいう部分にこだわる必要があり、それはあくまで
「自己満足」の世界だからでもある。

ちなみに今朝方の四時だが、やはり
この時間帯はヒジョーに調子が良い。
もうすっかりこの生活に慣れた為であり、
頭が冴えるのはやはりこの時間なのだった。

五日間家具工場に通って、
とても良い勉強になった。

あと十年若ければこのままあの会社に
自らを売り込み就職活動をして、当初
月収五万バーツ程度からスタートし、
売上げを稼いで実績を出した末せめて
十万バーツくらいまで上げた後、
五年後に独立。な~んて
ストーリイも考えられたけど、何しろ
オレにはそんな時間などないのである。

ただ、改善点があまりにも多過ぎ、逆に考えれば
「改善の余地がある」→
「将来の見込みあり」とも捉えられるワケだから、
「ここに毎日詰めて各企業のニッポン人担当者と
細かい話をした上でちゃんとした製品を作れれば
更に注文を増やすことも可能だろうな」とは思う。
現実問題相当苦労するだろうし、少なくとも
半年や一年は結果が数字にならない時期もあるはずで、
その間(基本)気の短いタイ人経営陣を
説得し続けられるかどうか謎の部分もあるが、
仕事なんてどんな種類のものだって当然
大変に決まってるし、登る山は
高ければ高い程挑戦し甲斐があるワケで。

などとキレイごとを言っても仕方がない。
しつこいようだが、残念ながらオレには
そんな時間の余裕がないのだから。ていうか、
「工場管理責任者」なんて向いてないわ。
もーちっと
「華」がある仕事の方がいいかな。と、
贅沢を言ってみる。


ま、どちらにせよ
「新しいこと」ってのは興味深くてよいね。
いろんな意味で新鮮味がある。

それにしても、やはり
一生懸命働く可愛らしい
ミヤンマー女子に目が行ってしまうのは
どーしたものか。

困ったものだなあ。まったく。

|

« 生活のリズムを変えることよりも | トップページ | 早速捕まってしまった重い相手 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事