« 今夜はどーしてもひとことだけ言わせて! | トップページ | 恐ろしいことが現実となった今 »

2014年9月 2日 (火)

「S.N.E.P」から「LINE」へ

確かに便利だし、それはそれで
いいとも思う。でも、やっぱり
「良し悪し」ってところもあるよね。

もちろん
「スマフォ」のことだ。

今まで敢えて持たなかったのには当然のごとく
理由があるワケで。
簡単に言えばまあ
「人付き合い」ってことになるのかな。

仕事を始めるならばやはりどーしても
それなりのお付き合いが必要となるし、
「アイテム」としてハズせないくらい
「使い勝手」が良いこのマシンを持てば、
用事が簡単に済み物事はより
「スムーズ」にはかどるのだ。

でも、オマケでついてくる
「干渉」だの「束縛」だの「気遣い」だの
「しがらみ」とか、そんなモノも。
分かってはいたし、だいたい
「許容範囲」ではあるかな、今のところは。
そのうちどーなるかはまだ分からないけど。

何しろこの何年かでなんとな~く
「距離感」が掴めてきた気がする。
ニッポンに居た頃に比べれば
格段に進歩したという自負もある。
一時期は相当病んでいたからねえ。
タイのお陰であるのは間違いない。

最近は特に
「これでもか!」っていうくらい
「絶って」いたからね。いわゆる
「S.N.E.P」ってヤツ?
「こんなにラクなことはないな」
と感じていたけれど、同時に
「いつまでもこのままでいられない」
のも分かっていた。人間、どーしたって
「独りきり」では生きていけないのである。


さて、例の某
「LINE」という代物だ。

「距離感」「温度差」を測るにはもってこい。
タイガールの反応は分かり易いからなあ。
ニッポンだったらこうはいかないかもね。

金曜日朝バンコクに行って
土曜日夜帰って来た。

久し振りに某
「〇〇〇〇〇〇」に行ったら、珍しく
そこそこイケる女子と遭遇。
ノンカーイ出身の二十五才で、
「△△△△△」勤務らしい。

すでにテキーラを四杯飲んだらしく、
なかなかいい感じ。がしかし、相当
酒が強い様子で酔っ払ってはいない。
「奢っ」たり「奢られ」たりで結局
ビール三本とテキーラ四杯でオレも
「いい感じ」になったところで店は終了。
六時半か。軍事政権下でもパタヤはまだ健在だ。
良かった良かった。

J嬢はいつも独りで遊びに来るらしく、曰く
「他のコにペースを合わせたくない」とのこと。
「カレシいない歴」四年だけど〇〇人の
「ギック(愛人)」から月々四万バーツの
「仕送り」があるらしくオレより金持ちだ。
メイクは薄めで服のセンスも悪くない。そして
ワンピースの上から触れると分かる
「Tバック」がそそるではないか。
かなり酔っ払ったみたいで、帰りに某
「マック」でハンバーガーを買わされるも、結局
口をつけなかった。

朝起きたら隣りで下着姿だったので
「モゾモゾ」してたら、
「私とヤりたいなら五千バーツね!」と言われ
思わず飛び上がる。
おいおい。いくらなんでも高過ぎるやろ。
でもまあ、オモロいコなので、
友達の方がいいかもしれない。と思って
昼過ぎに家まで送った。その後
「LINE」でのやり取りもわるくない。

仲良くなれればいいんだけどな。


それにくらべてアイツはヒドい。

そう。
美容室勤務のP嬢である。

「バンコクに来たよ」と送っても、
カーネルサンダースがフライドチキンを
「マラカス」代わりに振ってるスタンプと
「カー(語尾に付ける丁寧語)」ひとこと。
「カー」のみはちょっとなあ......。
その後のやり取りでも明らかに
「あ、コイツもうオレに気がないな」と分かる。

「バンコクに来た時は遊ぼうよ」と
連絡して来たのはそっちではないか!

まったくもうアタマニクル。

とりあえず、分かったのは
「既読」がついてからのタイムラグで
ある程度判断ができるという件。
噂では聞いていたが、実際やってみると
なるほどよ~く分かる。

とにかく、暇つぶしにはもってこいだな。

いつまで続くかわからないが、
しばらくは楽しめそうである。


明日から三泊で
「チェンマイツアー」に出掛けてくる。

仕事の視察も兼ねてだが、
久し振りなので楽しみだ。

では、行って来ます。

|

« 今夜はどーしてもひとことだけ言わせて! | トップページ | 恐ろしいことが現実となった今 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事