« 憧れのワークパーミットより待望のリタイアメントヴィザ | トップページ | 実はこの度皆様にご報告することがあるのです »

2014年11月19日 (水)

なんとも興味深い夢を見たので念の為記録しておく

なかなか興味深い夢を見た。

なんと警官になって犯人を逮捕するのだ。

若い女子の新人と二人一組になり、
朝一番に早速逮捕した。
所属は愛知県警であり、
午前中のうちに続々と犯人が連行されて
みるみるうちに三百人以上となる。

そんな光景を見て
「私も一応、世の中を良くするという志の元
この仕事に就きましたがこれほどヒドいとは」と、
刑事部長に嘆くオレ。
「犯罪というものは朝に多いのだ」
意味不明な部長の答。

ただ犯人は皆どう見てもフツーの人ばかりで、
暴れる輩もなくおとなしく運動場で運動する。
何故か、お笑い芸人の有吉君も捕まっていて
仲間内でウケまくっていたりとか。

こんなものなのかなあ、と不審に思う中、
いつの間にか相棒が連行してきた犯人が
いかにもオカマっぽい背の高いオンナで、
すでに捕まっているイケメンのカレシを
追いかけてわざと逮捕された模様。

「本当にいいのか?しばらく帰れません、と
今から母親に電話しなさい」と部長が説明するが、
オカマちゃんは一向に応じない。
突然警視総監が通りかかり刑事部長は最敬礼。
しどろもどろになっている姿を見て、相棒は
「やっぱり権力に憧れるのかしら」と納得顔。

この辺りからなんとな~く
「お笑い」の雰囲気を帯びてきて
「現実ではないな」と気付き始めるが、何故か
シルバーの愛車マーチで犯人逮捕に出向いたり、
警視総監の部屋が県警内にあったりと、内容は
「メチャメチャ」であり、シラを切り続ける
オカマちゃんを問いつめていた所で目が覚めた。

夢は何かを暗示すると言うが、
いったいこれはどーいうことなのか。

思い当たるフシなどまったくないし、
謎なのだけれど、とにかく

オモロイ夢だったことは間違いない。

|

« 憧れのワークパーミットより待望のリタイアメントヴィザ | トップページ | 実はこの度皆様にご報告することがあるのです »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事