« オトコゴコロと雨季の空 | トップページ | 既にプレミアムな存在のニッポン女子 »

2015年10月24日 (土)

恋に恋しているのだけなのだとしても

先程、チケットを取った。

結局、年末年始に一時帰国をすることになるワケだが、
まさかまさかそんな寒い時期にニッポンに行くなんて
ちょっと前まではまったく考えられなかった。しかも、
ニッポン女子に会いに行くのが目的なんてビックリだ。

もちろん、帰国回数や滞在日数が増える件はある意味
計画通りだとしても、当然のごとく春や秋の
過ごしやすい時期に限ってと考えていたから。

ただ、結果こーなってしまった以上は
寒さに耐え忍ぶ覚悟をせなばなるまい。

一般的ニッポン国民ならば、寒い冬に
ハワイだ、グアムだ、場合によっては
パタヤだ、と、常夏の場所に行くのに、逆ではないか。

そこにいったいどーいう意味を見出せば良いのか。
じっくり熟考する必要があるのだろう。

まあ、ともかく行くことは決まったし、
恋しいモノ等についての楽しみもある。

餃子とかアイスクリームとか他にもね。


さて、M子嬢とは二日前、最終的に
ヴィデオ通話をし部屋の内部も見せてもらった。

オンナゴコロは本当によく分からないけれども、
ニッポン女子とのやり取り、受け答えの感覚は
まだまだ衰えていないような気がしなくもない。
相手が三十才というのが絶妙なのかもしれない。

現実的には、誰かに恋している、と言うよりは
会話や駆け引きや反応に恋しているのだろうか。

それならそれでいい。

もうしばらくの間は

楽しませてもらおう。

|

« オトコゴコロと雨季の空 | トップページ | 既にプレミアムな存在のニッポン女子 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事